金利は借り入れ日数との兼ね合いがポイント

カードローンの金利は誰もが気になります。しかし、それも時と場合によります。たとえば借りてもすぐに返せる場合なら、とにかく金利など気にせずに急いで借りることです。

実際、金利が年利18%で100万円借りたとしても一週間後に一括完済できるなら、利息は3452円程度で済みます。確かに18%より低金利のものがあれば、それに越したことはありません。しかし急いでいる時などは、時間もお金と同じくらい貴重です。金利を気にせず素早く用事を済ませたほうが得策である場合も多いのです。

ただし借り入れ日数が多くなる場合ほど、金利を気にするようにしましょう。借り入れ日数と利息の負担は正比例します。

参考サイト:バンクイックの審査に通過しよう

即日融資を受けやすいのが魅力です

キャッシングをするために利用することになる消費者金融はどのような基準で選択をするのが多いのかというと即日融資が可能であるかどうかです。数万円から数十万円程度のお金を借りようとしている人は急にお金が必要になったという場合が多いので、すぐに融資をしてもらえないと困るからです。

そして消費者金融の中でもプロミスは即日融資を受けやすいので魅力的であると言えます。なぜならその日の借入方法がいろいろあるので、より多くの人が利用できるからです。

そこでプロミスを利用して即日融資を受ける方法として振込の方法があります。ただ一部の銀行預金口座を保有していない人は平日しか即日融資をしてもらうことができません。そのため昼間の時間に忙しい人は利用できないこともあります。

しかし振込キャッシングを利用できなくても自動契約機で手続きをすることによって即日融資を受けることができます。プロミスの自動契約機は平日、土日祝日共に夜の21時から22時くらいまで営業しているので、夜の時間に申込をしても即日融資が可能です。

またプロミスは三井住友銀行と提携をしているので、この銀行に設置されているローン契約機を利用して手続きをすることもできるのでとても便利です。